巻物

マダムヘナは化学染料一切なし!最高品質AAAランクのヘナを使用:マダムヘナで白髪を染める!利用レビュー

ヘナでの白髪染めが面倒だと感じる方、またヘナ初心者にもおすすめの製品です。

ホーム >> マダムヘナは化学染料一切なし!最高品質AAAランクのヘナを使用

マダムヘナは化学染料一切なし!最高品質AAAランクのヘナを使用



シムシムジャパンのヘナには、化学染料が一切使用されていません。

またヘナを使用した製品には、最高品質の証である、KATISRA(カティスラ)品質のトリプルエーランクのヘナが利用されています。

公式サイトにて使われているヘナの品質について、非常に詳しい説明があるのですが、化学成分が混ざっていないという証明書などもしっかりと掲載されており、内容を確認できます。

ヘナの品質については、間違いのない製品だといえるでしょう。




ヘナは製品によって品質差が大きい



一口にヘナといっても、全てが全て同じではありません。
メーカーによってヘナの粉末の細かさや混ざりもの、におい、白髪の色づき加減などが大きく異なります。

また自然の材料から作られているため、利用する部位や植物の鮮度、保管方法などで品質が大きく変わってくるのです。

あまり品質のよくないものだと、葉っぱ以外の場所も使われていたり、素材自体が古かったり、ひどいものだとジアミンなどの刺激の強い化学成分を混ぜたものも存在します。

葉以外の場所を使用したヘナや、古いヘナは白髪の色づきが悪かったり、また独特の匂いも強くなってしまいますし、化学成分を混ぜたヘナにおいては正直使う意味がないとさえ思います。

ヘナだから何でも良いとは限らないのです。




私自身も、ヘナを白髪に使い始めたばかりの頃はヘナについてよく知らなかったため、値段の安いものを買ってみたり、化学成分が混じったものを買ったこともありました。

値段の安いものは染まりは悪くなかったのですが、茎などが混じっていて髪に絡まって取るのが大変だったこと、また使われているヘナが古いのか匂いがきつく、染めたあと数日間はにおいに辟易した記憶があります。

べつに値段が安いから、化学成分が混じってるから悪いというわけではありません。

化学成分が混じったヘナは、そうでないヘナに比べて白髪染まりやすいですし、白髪はずっと染め続けなくてはいけませんから、値段が安いというのは続けやすいという点で悪くはないと思います。

ただ、髪や頭皮のことを考えてヘナを利用したいと考えているのなら、無視はできない部分です。




よいヘナを使用したいのなら

植物成分100%、かつしっかりと白髪が染まる質の高いヘナを利用したいのであれば、信頼できるメーカーで品質の高さを謳ったヘナを購入するべきです。

そう考えて最終的にたどり着いたのが、私の場合はマダムヘナだったんですよね。




ヘナでの白髪染めは、一般的な白髪染めを使った場合よりも時間がかかりますが、品質の高いヘナには染料が多く含まれているため、染まりやすく色持ちしやすいという特徴があります。

実際、マダムヘナはペースト塗ってから置き時間が1時間以内でもしっかり色付きますし、色の持ちも良いです。

他のメーカーのヘナにも良いものはあると思いますが、ヘナの品質の高さに加えて使いやすさなどを考慮すると、やはり私はマダムヘナが良いです。

特にヘナを使うのに慣れていない初心者の方にこそ、使っていただきたい製品です。

手裏剣


巻物の端